一橋大学の偏差値一覧

一橋大学の偏差値一覧

一橋大学の願書・パンフレット申し込みはこちら


学部・学科 センターランク 2次ランク
ランク 教科数−科目数
 
84% 5−7 68
  経済 83% 5−7 67
  85% 5−7 68
  社会 86% 5−7 67
経済 88% 5−6 68
  89% 5−7  
  社会 89% 5−7  

 

無料の願書・資料請求
↓↓↓↓↓↓

一橋大学の願書・パンフレット申し込みはこちら

※数百円の送料がかかります

 

*パンフレットの請求方法はこちらの動画で解説しています
*各大学の受験科目、内容などは各大学のホームページなどをご確認ください
マイナビ進学では、各大学の願書・パンフレットが一括請求できます

 

 

 

 

一橋大学の2012年赤本

一橋大学(前期日程)
2014年版
 

一橋大学(後期日程)
2014年版
 

 

 

 

 

差値は66−67

森有礼が1875年に開いた私塾である商法講習所が源流


一橋大学では少人数教育を重視しており、
全学部の入学定員の合計は1学年1000人弱と、
このレベルの大学としてはかなり小さな大学であるといえる

少人数教育における特色としては、必修のゼミナール制度
ベビーブームの時代にも教員一人に対して10人前後の学生という
形態を変更しないこだわり。現在も10人前後でのゼミが行われている。

学問だけでなく全人的指導をおこなっているのも特徴である



学生は3、4学年の2年間を通じて、同じゼミに所属することとなる。
課外でのレクリエーション、ゼミ合宿、卒業後の定期的な会合などが行われるゼミも多い。


学部間の壁が薄いのも特徴
戦前は東京商科大学という単科大学であったこともあって学部間の壁があまりない。

さらに産業界の指導者を育成するという建学理念があり、
そして実際にも卒業生の多くが産業界で活躍し、従来官界、法曹界に進むものは少なかった。


そして学生の自由を重んじる学風
現在の大学の名称が学生の投票により決められた歴史がある。

また学長選において学生の投票を最後まで認めていた大学であり、
現在でも学長選・副学長選では学生による参考投票がおこなわれている。

 

その他の偏差値情報

やっぱりウソなんでしょ?1日3時間の勉強で京大合格なんて・・・
旧帝国大学の偏差値
国公立大学の偏差値

医学部(国公立大)の偏差値ランキング
薬学部(国公立大)の偏差値ランキング
理学部(国公立大)の偏差値ランキング
工学部(国公立大)の偏差値ランキング
法学部(国公立大)の偏差値ランキング
文学部(国公立大)の偏差値ランキング
経済学部、経営学部、商学部(国公立大)の偏差値ランキング

 

今だけ無料プレゼント

学部ごとの偏差値ランキング
設立ごとの偏差値ランキング
地域ごとの大学偏差値
リンク
授業料が安くなる

スポンサード・リンク
人気の商品
合格の秘密兵器


速読術で数学の点が
上がる秘密はこちら

数学だけじゃない、脳の回転数が上がるので全ての教科の成績が上がります